近況

生きてます

なんとか踏みとどまって4年生やってます、前期中間試験終わりました

近況報告

グラブル → モチベをくれ
グラブルレーダー → ぼちぼち更新してる、v1.3とからしい
・#procon28 → 競技部門参加決定(かなしい)
      → 会場が近くて微妙
音ゲー → 1000円/月程度しかやってない
・夏休み → 研修旅行とインターンシップがある、あと行けたらS2TBTANO*Cとか行きたい
・バイト → はじめました
Overwatch → セールで人口増えて嬉しい、なお俺の腕

特に書くことないのでおわり

レーダーよこせって人はTwitter(@Close_the_World)にリプ送ってみるといいかもしれない
検討くらいはすると思う

グラブルレーダー的なやつ

グラブルレーダーことgbf-raiderというサービスがあります
jp.gbf-raider.com

続きを読む

Let's Encryptを使ってSSL証明書を手に入れよう!

自前のサーバーをhttps対応させたいけど証明書がないあなたへおすすめです

噛み砕いて説明すると無料でSSL証明書を発行してくれるサービスです
無料
letsencrypt.org

Ubuntu 16.04環境において記述します
続きを読む

少し考えてること

先日、学校で株式会社アカツキの講演会、会社説明会があって後半参加して思ったことなど

aktsk.jp

続きを読む

VMware で作成した仮想マシンをWindowsのサービスとして起動する方法

自分用備忘録です

サーバとか運用してるとLinux使いたくなるのでいろいろ試行錯誤しました
VMware Workstation Player前提で書いてます

(方法 1) 起動用バッチファイルを書き、nssm等でサービス化

@echo off
"C:\Program Files(x86)\VMware\VMware VIX\vmrun.exe" -T player "(起動したい仮想マシンの.vmxのフルパス)"

です
構文は見て察してください

あとはnssm
ascii.jp
などでサービス登録しましょう

(方法 2) タスクスケジューラに登録

パスに

"C:\Program Files(x86)\VMware\VMware VIX\vmrun.exe"

引数に

-T player "(起動したい仮想マシンの.vmxのフルパス)"

起動トリガをスタートアップ時に指定したらOKだと思います(未検証)


以上です

CentOS 6/7にphp-fpmの導入

Base repo死ね


まずBase repoがゴミッカスなのでremi repoを突っ込みましょう

CentOS6ならば

yum install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm

7ならば

yum install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

合ってないとエラー吐かれます

remi repoを優先使用するようにする

突っ込んだだけでは優先して検索してくれないので

alias yum='yum --enablerepo=remi'

してあげましょう


あとは

yum install php-fpm

で終わりです


起動は

/etc/init.d/php-fpm start

から

procon27 参加記

二十歳にして初参加となりました。

前々からお誘いはあったのですが自由課題ならともかく競技なんて絶対無理だと思っていたので断っていましたが…今年は出る人がいないらしく仲良い四年生二人(@toufu0301 @tunacan333)を引きずり込んでの出場でした。

 

書類審査

先輩から「こーすりゃできるんじゃね」って言われたことそのまま書いた。今考えると角度のマッチングだけでパズルの解を求めるとか滅茶苦茶すぎる。

 

パンフ原稿とか

半分くらい4年生に丸投げした。担当(当日実況してた)の先生に添削してもらってたがリジェクトが多くてつらそうだった。

 

出発2日前(プロコン3日前)

納車待ちだったバイクを取りに行った。

プログラム?なにそれ

 

出発前日(プロコン2日前)

旅の準備だけした。名刺印刷してもらったりキャリーバッグや名刺入れ,PCバッグ等を購入した。デジカメの充電器を紛失していた。

 

出発日(プロコン1日前)

駅まで自分で運転していった。9時間かけて田舎大牟田からそこまで田舎じゃない松阪へ。寝たり寝なかったりした。PC広げてたけどコードは触っていない。

夜はしゃぶしゃぶ食べ放題でした。

寝る前に少しコードを弄った(気がする)。

 

 プロコン1日目

寝坊しかけた。起こしてもらってどうにか起きれた。

準備して15分くらいかけて伊勢へ、会場の椅子が狭かった。目の前に久留米高専の3人がいた。うち一人のPCのログイン画面を見ていたら@chigichan24を発見、実は亡霊だった。

・予行演習

チーム名で笑われる。

・1回戦

チーム名で笑われる。(2回目)ぼくの本名について「仕方のない名前」とコメントが流れる。身内がニコ生見ててくれたらしい、感謝。

競技内容については他の方が詳しく触れてあるので触れません。

 

暇な時間を見つけて企業ブースへ、いろいろもらって帰った。GitHubステッカー等ステッカー中心。

夜はホテル隣のスシローでした?

 

プロコン2日目

寝坊しかける。朝食抜き。既に人力が強い風潮ができあがってたのでコードは全く弄らず。

・敗者復活戦

人力、他の2人が頑張ってた。

PCはメッセージボードです。

 

負けて暇になったのでまた企業ブースへ、

さくらインターネットのお兄さん達がいろいろくれた。ついでに自由課題部門の展示室狭すぎた。

夜はNAPROCK主催の国際交流会でした。全校来るのかと思ってたら数校しかいなくて驚き、モンゴルと同じテーブルでした。

f:id:close_the_world:20161012004723j:image

 

プロコン3日目(観光/帰宅部門)

寝坊しかける。同じ部屋で寝ていた友人に起こしてもらった。もちろん朝食抜き。

伊勢神宮の内宮と外宮を見て回った。外宮で開運お守り購入。自然すごいのと神様つよそうって感想。ローアングラーが現れた。

昼にまんぷく食堂でからあげ丼を食べて帰路へ。

f:id:close_the_world:20161012004846j:image

 

近鉄特急→JR環状→JR京都→新幹線→JR九州のルート。新幹線のチケットが自由席だったので1.5時間ほど立ったままでした。

アクシデントも起きてました。

その後Facebookで安否確認取れた模様。

山口あたりで席が空き座れたのでシンカンセンスゴクカタイアイスを食べた。白桃味、おいしかった。

その後在来に乗り換え帰宅、在来線では死んだように寝てました。

 

まとめ

人の脳はすごい

運営競技ルール制定頑張って

シンカンセンスゴクカタイアイスはマジで硬い

 

感想みたいな

なんかいろいろやってみたくなりました。競プロとかSECCONとかとか。AtCoderのID忘れてログインができないから誰かたすけて。

来年は学校にいたら出ます、できれば競技以外がいい。